ハスラーの正しいルーフアンテナの位置とは?

ハスラーの屋根に付いているルーフアンテナについてですが、ハスラー以外にも軽自動車の多くはこのタイプと同等のアンテナが設置されている。
このアンテナのは前後に約180度可変するんですが、色々な位置のアンテナが見受けられます。このアンテナの位置でラジオなどの受信状況が変わるのか?

 

このアンテナの位置はどこが正解なのか?

 

正解は、アンテナの位置は後方に傾いた状態です。

画像の通りAの位置にするのが正解です。

 

この位置ですとラジオやワンセグを視聴するときに最適です。

 

@やBの位置にしている車を数多く見受けられます。この場合ラジオやワンセグが正常に受信されない場合がありますので注意しましょう。

 

では、どんなときに@やBの位置にするか?

 

@天井にアンテナが当たる場合

 

A洗車機などで洗車する場合

 

B障害物を避ける場合

 

などです。

 

アンテナの脱着方法とは?

取り外す場合は、アンテナを半時計方向にまわし取り外す。

 

取り付ける場合は、アンテナを持ちベース部にしっかりと時計方向にねじ込む。

 

アンテナを取り外すときは、おもに

 

洗車機にかけるとき
ボディカバーをかけるとき
降雪時に長時間駐車するとき

 

など

 

アンテナの位置を確認して楽しいドライブをしましょう!!

 

ハスラーの中古車買うなら

ガリバー

中古車買取実績No.1のガリバーの「中古車在庫問い合わせ」「中古車ご提案サービス」。車種・年式・予算 等の簡単な入力で、
全国の新鮮な在庫の中から希望の車を探してお知らせします。2〜3分で入力完了する簡単で便利な無料サービスです。

 

 

今乗っている車の車買取おススメは

カーネクスト

カーネクストでは、15年以上前の車・15万Km以上走行の車、車検切れ、故障車や不動車、事故車など、
どんな車も0円以上での買取を保証。廃車費用は一切無料です。