新型ハスラーか?現行ハスラーか?あなたはどっちを選ぶ

現行ハスラー

 

新型ハスラー

@ホイールベース
現行と新型ハスラーの違う点は、ホイールベースが2425oから2460mmと現行より15o延長された。この35mmにより、得られるメリットは直進安定性が高くなり、高速道路での長距離運転がとても楽になります。

 

A全高
現行の全高は、1665o、新型ハスラーは1680oと新型ハスラーが15o高くなっている。
全高が高くなったことのメリットとして、室内空間が増す。これにより、身長が高い人にも快適になる。
逆にデメリットとすると、走行性が全高が高いと高速走行時の安定性がどうなのか?疑問残る。現在のハスラーでも高速道路での風が強い場合は車体がふらつく。
でも、最新の技術がカバーしてくれることに期待しよう。

 

Bラゲッジスペース
非常に残念なのが、このラゲッジルームが現行のハスラーとほぼ同じツルツル素材です。絶対に滑る

 

フックですかね?のフックは、フックを引っ張り座席のスライドができるみたいです。これは便利ですね!!

新型ハスラーラゲッジスペース

 

また、現行ハスラーではジャッキなどの工具BOXで荷物は入りませんでした。新型は荷室があるみたいです。ヘルメットなどが入るよになっています。

 

C後部座席テーブル

助手席後ろに折り畳みテーブルが見えます。これは純正品か?それともオプション品なのか?

 

純正だと助かりますね!!でも、現行だと座席を前に倒してテーブルとして使えたんですが???

 

Dアイドリングストップからマイルドハイブリッドへ
アイドリングストップ機能は、燃費に影響するのか???ですが、マイルドハイブリッドとはハイブリッドカーに近いように感じるので、現行より燃費が向上することを祈ります。

 

 

現行のハスラーは今買い時なのかな?

 

でも新しいハスラーも魅力的ですよね!!

 

ガリバー

中古車買取実績No.1のガリバーの「中古車在庫問い合わせ」「中古車ご提案サービス」。車種・年式・予算 等の簡単な入力で、
全国の新鮮な在庫の中から希望の車を探してお知らせします。2〜3分で入力完了する簡単で便利な無料サービスです。

 

 

今乗っている車の車買取おススメは

カーネクスト

カーネクストでは、15年以上前の車・15万Km以上走行の車、車検切れ、故障車や不動車、事故車など、
どんな車も0円以上での買取を保証。廃車費用は一切無料です。