車買取価格をアップするオプションとは何か?

 

クルマの買取価格に大きく影響するのは、年式、走行距離、クルマの状態だけじゃないのはみなさんご存知でしょうか?同じ年式で走行距離がほぼ同じのクルマでも査定額に大きく影響するのはオプション品なのです。

 

査定額をアップしてくれくのです。どんなオプションが高価買取に繋がるか紹介します。

 

また、車をを購入する際に取り付けると高価買取になるオプションについて紹介します。

 

純正オプションとは簡単に2つに分類されます。ひとつはメーカーオプションともう一つはディーラーオプションになります。

 

メーカーオプションとは?
メーカーオプションは、製造工場で装備されるオプションです。例えば、寒冷地仕様や衝突防止装置などはメーカーオプションである。このメーカーオプションは車を製造している工場で車の組み立てが終了した後(車が完成した状態)はメーカーオプションは取り付けることが出来ませんので欲しいものは必ず付けましょう後悔します。

 

主なメーカーオプション
サンルーフ
電動スライドドア
純正ナビゲーションシステム
衝突安全装置
横滑り防止装置
寒冷地仕様
特別塗装
など

 

ディーラーオプション
それから、ディーラーオプションは各販売するディーラーで取り付けるオプションです。これは車が完成した後からでも取り付けが可能です。ETC、ナビゲーション、サイドバイザー、マッドガード、シートカバーなどがあります。

 

主なディーラーオプション
ETC
カーナビゲーション
フロアマット
サンバイザー
シートカバー

 

などがオプションで高価買取になる可能性があるものですが、メーカーオプションのほうが高価買取に繋がるものが多そうです。

 

 

クルマの色 

★★★★★
ボディカラーは査定額に大きく影響します。色によっては20万円の差が出ることもあります。車を購入する際は、多少価格が上がってもオプションカラーを選ぶことをおススメします。
人気カラーは
「パールホワイト」「ブラックメタリック」
この2色は高価査定ですが、ブラックは傷が目立つ可能性があるので洗車など注意が必要です。

 

サンルーフ

★★★★★
サンルーフは高価査定に繋がります。これはサンルーフの解放感やサンルーフの高級感があじわえるから購入者に好印象を与える。故障などで水漏れは注意が必要ですので、購入する際は必ず動作確認を怠らないこと。

 

レザーシート

★★★★★
これも購入者の満足に繋がるということで査定額アップに繋がります。高級感をアップするので、購入者にいい印象を与えます。注意するところはレザーシートの傷が逆に目立ってしまうことがあるので傷は補修キッドなどで補修しておきしょう。

 

安全装備

衝突軽減ブレーキ

★★★★★

 

衝突軽減ブレーキとは、自動車がカメラやレーダーにより障害物を感知して衝突を回避する装置のことで、各自動車メーカーで制御回路等が違う。自動車に搭載したレーダーやカメラからの情報をコンピュータが解析し警告やブレーキを自動で制御する。

 

レーザークルーズ

★★★★★
レーザークルーズとは、
設定速度で自動で走ることは勿論、前車との距離を保ちながら追従走行するシステムです。。全車速追従機能付きのタイプでは低速追従も可能で渋滞時の運転負荷の軽減にも繋がります。

 

レーンキープアシスト

★★★★★
車線逸脱防止支援システムは、自動車が走行中に車線を逸脱することを防ぐ機能です。車線を逸脱すると警告音などで知らせてくれる。

クルーズコントロール

★★★
クルーズコントロールは、一定の速度で走らせる技術である。例えば100Kmでずーと走ること。

 

電動スライドドア

★★★
ミニバン系のスライドドアが搭載されている車でスライドドアを電動で開閉する装置のことです。小さいお子さんや高齢者をのせたりするときに便利な装置です。

 

特別仕様車、限定車

★★★★★
特別仕様車とは、装備品(オプション品)を充実させて、車をの魅力を持たせたモデルで限定車や台数限定することでお得感や限定モデルとして売り出す手法です。高価な装備品や限定車ならではの価格設定している。
頭数が市場に出回っていないために、高価買取で取引される場合が多い。

 

ハスラー 中古